お役立ち情報|不動産投資Q&A

HOME > 不動産投資Q&A

不動産投資に関する疑問や不安にお答えします。

自己資金はいくら位必要ですか?

投資する物件によって異なりますが、頭金が0円からでも可能な場合もあります。
通常は100万円〜200万円程度を出資し、残りはローンを組み返済していきます。ローンをうまく活用し、自己資金での出資は抑えます。
当社では、ファイナンスに絶対の自信を持つ金融機関出身のスタッフが、借り入れによって自己資金だけの場合の何倍もの収益を狙った、レバレッジ効果を考慮したご提案をさせて頂きます。
当社では、お客様がお考えの物件・ご予算等をお伺いし、お客様のご希望に合った物件を選定いたしますのでお気軽にご相談下さい。

節税効果があるって本当ですか?

不動産投資によって、節税効果があります。
所得税や住民税の節税効果と確定申告による税金の還付もあります。
詳しくは“不動産投資のメリット”をご覧下さい。 >> 不動産投資のメリット

不動産投資は相続税対策にもなりますか?

資産を現金や有価証券で保有するよりも、不動産として保有するほうが相続税対策として有効と言えます。
>> 詳しくはこちらへ

投資した不動産の入居者募集や管理、手続きなど、手間がかかりませんか?

ご自身で管理される場合、本業とされるなら入居者管理や手続き等も行っていけるでしょうが、副業とされる場合、手間がかかり両立が困難になることが予想されます。どちらにしても、管理は他に任せるオーナー様が増えています。
当社では、低料金で安心して管理を任せられる管理会社とアライアンス(提携)を組んでおります。入居者募集、契約代行、更新手続き等オーナー様に代わって管理致します。また、税務や確定申告時の手続きも当社税務アドバイザーがサポート致します。

建物が老朽化してしまったら・・と心配です。

建物は築年数が経過すると当然老朽化してきます。そうしたなかで、基礎構造のしっかりした丈夫で長持ちする建物を選び、きちんと管理を行うことで長期に渡って活用することができます。
また、修繕や建て替えの必要がでてきた場合も、リノベーションやアセットマネジメントといった手法で建物をよみがえらせることができます。
>> リノベーション

不動産経営には色々とお金がかかるのでは・・・

当社では、お客様のライフプランにあった無理のない範囲での返済可能な物件紹介をさせて頂きますので、物件購入の際に設定したローンの返済は、月々の家賃収入でほとんど支払うことが可能です。
新たに大きな出費が発生するわけでもありません。それどころか、所得税や住民税の節税効果があります。
>> 不動産投資メリット

価値ある物件を見つけるポイントはありますか?

確実に収益を生み続ける価値ある物件とは、立地条件や周辺環境が良く、入居者のニーズに合致する物件であることは確かですが、すべての理想に合った物件は簡単には見つかりません。妥協しなければならない部分もでてくるでしょう。
人気の沿線はやはり賃貸需要が他のエリアと比べて高い為、空室リスクも抑えられ魅力的であると言えます。しかし、それだけに意中の物件はなかなか出てきません。
立地や間取り、周辺環境など、実際に足を運んで目で確かめて物件の長所と短所を理解し、総合的に判断しましょう。

サブリースシステムとは何ですか?

オーナー様の不動産を借り上げ、入居希望者に賃貸致します。
入居者の有無にかかわらず、一定の家賃を一定期間オーナー様に対しお支払いしますので、不動産投資でリスクとされている空室時の心配がありません。賃貸経営におけるリスク回避と安定収益の確保を実現できるシステムです。

  • お役立ち情報
  • 土地売買情報
  • 不動産投資Q&A
  • 不動産投資用語集
  • 購入・売却のお問い合わせ
  • 不動産投資Q&A
  • 不動産投資用語集
  • 今なぜ不動産投資?